• shopping cart

頭絡 障害・馬場馬術兼用 ブラック ブラウン 頭絡用保護バッグ付き

頭絡 障害・馬場馬術兼用  ブラック ブラウン 頭絡用保護バッグ付き

頭絡 障害・馬場馬術兼用 ブラック ブラウン 頭絡用保護バッグ付き

頭絡 障害・馬場馬術兼用 ブラック ブラウン 頭絡用保護バッグ付き
¥80,000

※この商品は、最短で12月12日(月)にお届けします(お届け先によって、最短到着日に数日追加される場合があります)。

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※送料は別途発生いたします。詳細はこちら

送料について

この商品の配送方法は下記のとおりです。
  • ヤマト宅急便

    ヤマトが提供する定番の配送方法です。荷物追跡に対応しています。

    全国一律 ¥0

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「lexia.jp.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「lexia.jp.net」を許可するように設定してください。

【頭絡 障害・馬場馬術兼用 ブラック ブラウン 頭絡用保護バッグ付き】

こちらはPS of Swedenの頭絡です。

PS of Swedenの頭絡は馬術の本場ヨーロッパで大変人気で、国際試合やオリンピックで多くのプロライダーが愛用しています。

PS of Swedenの頭絡の特徴は
◯喉革を取り除いた画期的デザイン
◯馬の頭部に極力ストレスを欠けない構造力学的形状
です。

もともと喉革は頭絡が馬の頭から外れない様に付けられたものだそうですが、PS of Swedenの構造力学的形状の頭絡は馬にストレスを与えずぴったりとフィットするので喉革をつける必要がございません。

こちらの頭絡はそれぞれの部位ごとに以下の特徴がございます。

◯項(うなじ)革
頭頂部にエアギャップを設け、首の神経経路、筋肉、靭帯になるべくストレスがかからない設計となっています。
また、耳の周りにはソフトパッドが内蔵され、耳の根本を痛めないようにオーバル型になっています。


◯頬革
特許出願中のクレードル(頬革の構造)によって、ハミが馬の口の中で浮き、口角への負担が格段に軽減されます。

◯額革
額革は、新開発の凸型PSボタンにより、しっかりと固定することができます。

◯鼻革
頬骨と敏感な神経終末にストレスがかからないように設計されています。鼻革の内側にはパッドが施されています。


【こんなお馬さんにおすすめ】
*ハミに対して中程度から高度に敏感な馬
* 経験豊富なシニアの馬
* 歯や口の中に怪我がある馬

【お手入れ方法】
◯初めてお使いになる前に、オイルまたはバームを塗ってください。
◯繰り返しオイルを塗ると効果的です。
◯ご使用後は、革用洗剤で汚れを落としてください。

【ご留意点】
* 頭絡保護バッグが付属しています。
* 手綱・ハミは付属しておりません。

※こちらは【お取り寄せ商品】でございます。ご注文からお届けまでに2週間前後お日にちを頂きますのでご了承くださいませ。

レクシアスタッフのコメント

お客様からは、「見た目とスタイリッシュな形状、そして額側の交換が簡単なところが気に入っています。金具も今まで使っていたものに比べて丈夫そうです。革の質も今まで使っていた頭絡と比べるととても上質です。」とのレビューを頂いております。

頭絡保護バッグ付きで、競技会に持ち運びしやすいのもポイントです!

通報する

商品の評価

再入荷のお知らせを希望する

年齢確認

再入荷されましたら、登録したメールアドレス宛にお知らせします。

メールアドレス

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「lexia.jp.net」を許可するように設定してください。

再入荷のお知らせを希望する

再入荷のお知らせを受け付けました。

ご記入いただいたメールアドレス宛に確認メールをお送りしておりますので、ご確認ください。
メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
通知受信時に、メールサーバー容量がオーバーしているなどの理由で受信できない場合がございます。ご確認ください。

折返しのメールが受信できるように、ドメイン指定受信で「thebase.in」と「lexia.jp.net」を許可するように設定してください。